推しの子[65話]ネタバレ感想あらすじ考察!神回!アクアの感情演技!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年12月9日発売のヤングジャンプ(54号)にて『推しの子』第65話【後悔】が掲載されます!

ついに感情演技を克服したかに見えたアクア!

しかし、それは65話でさらに確定的に。。

ぶっちゃけ神回ですのでご期待下さい!!

今回は『推しの子』最新話65話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

有馬かなが、本来の輝くような演技を見せ舞台から観客を魅了!

その一方で、パニック障害により感情演技ができなかったアクアが講じた対策は、意外なものだった…!?

推しの子[65話]の予想考察!どんな展開に??

では、『推しの子』65話の予想をしながらあれこれ考察していきますよ♪

64話で、アクアは感情演技を克服したかのように見えましたよね!

そして、最後のシーンでは主役の姫川大輝に食ってかかる場面で終わりました。

 

今回もアクア中心に物語が展開される可能性が高そうですね。

しかしながら、姫川大輝もただの役者ではなく、テレビドラマなどでも引っ張りだこの本格演技派俳優です。

このままあっさりとアクアの勢いに押されて終わるということはなさそう…。

もしくは、二人の対峙シーンは簡略されて一気に物語が進むことになるのでしょうか?

 

舞台編もかなり長いですし、アクアのパニック障害と感情演技が華僑なのかなと感じてしまいます。

それともさらに何か大きな出来事が起こるのでしょうか?

『推しの子』では、初期は特にインタビューシーンが描かれていて、映画『15年の嘘』が公開されるということは明かされています。

明らかに星野アイを題材にした映画なだけに、どんな内容になるのか楽しみですよね。

『東京ブレイド』編の終幕に向けて物語がどのように展開するのか注目です!

 

ということで、65話の内容を見ていきましょう!

スポンサーリンク

推しの子[65話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』65話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

スクリーンに映し出される幼少期のアクアと有馬かな。

映画館で家族3人で観覧する星野ファミリー。

映画を見終わったアイは、アクアの演技を絶賛。

「本当に凄いよ!アクアならきと誰よりも凄い役者になれる!」

その言葉に目を輝かせていた、幼いアクア…。

しかし、アイはその姿を見ることなくこの世を去った。

 

大切な人を失い、怒りと悲しみに駆られる「刀鬼」。

それは、アイを失ったアクアの感情そのものかもしれない。

 

ゴローの幻影が言う。

もっと苦しめと。

すべてを忘れて楽しい人生を歩もうなんてことは許さないと。

“お前”にそんな権利はないのだと。

 

そう迫る幻影にアクアが言い放つ。

『お前は僕だ。無力で何も出来なかった後悔に焼かれる僕自身だ。』

あの事件、犯人を目の前にしながらただ泣くことしか出来なかったアクア。

もし、アイが生きていてくれたなら…。

『その感情…使うぞ。』

 

舞台上では、戦いが終結。

しかし、鞘姫は助からないだろうと。

「まだ!」

鞘姫の刀の能力は、自分が負った傷を配下に移し替える支配者の力。

しかし、鞘姫は仲間の傷を自分に移し替えることに使っていたのだった。

その鞘の能力を利用しようと試みるブレイド達…。

 

『あの時、アイを救えていたら…。』

そんな叶うはずのない夢をなんど願っただろう。

 

目を覚ます鞘姫。

その姿をあの日のアイと重ねたアクア。

『どうしたのアクア。あまえんぼさんだね。』

何もなかったかのようにアクアを抱きしめ、こんなのどうってことないとピースしちゃういつものアイ。

その姿に号泣するアクアは、舞台の上で蘇った鞘姫と重ねて強く抱き寄せたのだった。

推しの子[65話]考察・感想


では、65話の考察と感想をまとめていきます!

いや、もう泣きましたよコレは…。

ワタシの稚拙な文章力では表現できません!!

こんなブログ記事書いていてなんですが、絶対に漫画で読んで下さい!!!(笑)

 

64話で、感情演技克服とか言ってしまいましたが、ピークはバリバリ65話でしたね…。

これからもアクアにとっての演技は、アイへの後悔と再開願望がベースになっていくのでしょう。

 

65話の内容は、もう漫画本編を読んだ人にしかわからないような気がします。

(毎話そうなんだけどね…。)

でも、8話と同じくらい衝撃受けて、一瞬でもアイが生き返ったようにトリップできたのに感動感!!

66話以降がさらに楽しみになりました!

 

66話は2021年12月23日発刊のヤングジャンプ4&5合併号に掲載予定です!

 

そして、『推しの子』の単行本6巻が2021年11月19日に発売しました!

created by Rinker
¥693 (2022/12/04 06:59:45時点 Amazon調べ-詳細)

早くも発行部数は累計150万部を突破し人気がさらに上昇しています♪

また、『次に来るマンガ大賞2021年』ではコミックス部門第一位に輝きますます人気沸騰中!!

 

ほぼ毎話Twitterのトレンド入りもしていますし、ワタシとしては、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

勝手にアニメ化した場合のキャストや声優陣について予想した記事も良ければぜひ♪

推しの子のアニメ化はいつ?声優キャストはどうなるか予想してみた!
ヤングジャンプで連載中の人気漫画『推しの子』のアニメ化はいつ頃になるのかを推察!そして、登場キャラのキャストとして演じる声優陣はどんなラインナップになるのかをTwitterの声から勝手に予想していきます♪

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻〜5巻も公表発売中!!

created by Rinker
集英社
¥693 (2022/12/03 16:05:21時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/12/03 16:05:20時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/12/04 06:38:30時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/12/04 06:51:26時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
推しの子漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ムービー&ライフエンタ

コメント