推しの子[66話]ネタバレ感想あらすじ考察!舞台を覆う歓声の渦

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年12月23日発売のヤングジャンプ(4&5合併号)にて『推しの子』第66話が掲載されます!

鞘姫とアイの姿を重ねて、感情演技を成し遂げたアクア。

『東京ブレイド』の舞台は終盤へ!

今回は『推しの子』最新話66話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

舞台に倒れる鞘姫。

彼女を失った刀鬼は気力を失うが、ブレイドたちは鞘姫を蘇らせようとする。

アクアの内側ではゴローの幻影が怒りと後悔の念をアクアへ向ける。

対峙するアクアはその気持ちを受け入れるのだった。

推しの子[66話]の予想考察!どんな展開に??

65話の神回っぷりに感動した方も多かったようです。

舞台上では、刀鬼が蘇った鞘姫を号泣しながら抱き寄せるシーンで幕を閉じました!

おそらく、観客全員が感動するシーンであり『東京ブレイド』の中でも、見せ場だったのではないでしょうか?

2.5次元舞台編のテーマは「感情演技」であるはずなので、65話で課題はクリアしたように思います。

 

ワタシの予想としては、この演技でアクアが役者として注目されるキッカケにもなるんじゃないかなと…。

もちろん、重曹ちゃんや黒川あかねも同じくですね!

アクアの活躍が描かれたら今度はルビーの番!

最近、めっきり登場シーン少ないですからね(笑)

重曹ちゃんもB小町メンバーですし、アイドルグループとしての知名度も伸びそうで展開が楽しみです!!

 

ということで、66話の内容を見ていきましょう!

スポンサーリンク

推しの子[66話]あらすじ(ネタバレあり)


では、『推しの子』66話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

-編集中-

推しの子[66話]考察・感想


では、66話の考察と感想をまとめていきます!

-編集中-

△△話は2021年■月■■日発刊のヤングジャンプ■■号に掲載予定です!

次回の推しの子

-乞うご期待-

 

そして、『推しの子』の単行本6巻が2021年11月19日に発売しました!

created by Rinker
¥693 (2022/01/28 21:24:09時点 Amazon調べ-詳細)

早くも発行部数は累計150万部を突破し人気がさらに上昇しています♪

また、『次に来るマンガ大賞2021年』ではコミックス部門第一位に輝きますます人気沸騰中!!

 

ほぼ毎話Twitterのトレンド入りもしていますし、ワタシとしては、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

勝手にアニメ化した場合のキャストや声優陣について予想した記事も良ければぜひ♪

推しの子のアニメ化はいつ?声優キャストはどうなるか予想してみた!
ヤングジャンプで連載中の人気漫画『推しの子』のアニメ化はいつ頃になるのかを推察!そして、登場キャラのキャストとして演じる声優陣はどんなラインナップになるのかをTwitterの声から勝手に予想していきます♪

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻〜5巻も公表発売中!!

created by Rinker
集英社
¥693 (2022/01/28 08:22:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/01/29 01:25:08時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/01/29 03:32:16時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2022/01/28 17:52:31時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサーリンク
推しの子漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ムービー&ライフエンタ

コメント