推しの子[25話]ネタバレ感想あらすじ考察!カメラに映らない真実

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年11月19日発売のヤングジャンプ(50号)にて『推しの子』第25話【炎上】が掲載されます!

当事者同士は円満に解決してものの、ネットの反応は…。

今回は『推しの子』最新話25話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

26話の予想もしていきますよ♪

また、単行本2巻の発売日も決定したようですのでリンクを貼っておきます!

\推しの子掲載のヤングジャンプを無料で読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

爪痕を残すために活路を開こうとする黒川あかね。

咄嗟に取った行動が悲劇を招く…!?

推しの子[25話]の予想考察!どんな展開に??

さて、25話はどのように展開するのか楽しみですね!

24話で、鷲見ゆきの顔に怪我を負わせてしまった黒川あかね。

当事者同士は、お互いの気持ちを汲み円満に解決したのでした。

 

しかし、それはカメラが回っていない場面の話。

決して、その様子を視聴者が見ることはありません。

 

カメラが回っていないからこそ嘘をつくことなく、本心を打ち明けられた二人。

しかし、皮肉にも視聴者にとっては、あかねは“ゆきを傷つけたヒステリックな加害者”という映り方をしているのではないでしょうか?

 

実際のテレビの裏側。

特に恋愛リアリティショーなんかはそういった部分が少なからずあるのではないでしょうか?

そして、ワタシたち視聴者はある意味勝手な憶測を友達界隈だけでなく、SNSに投稿していますよね。

匿名性のものなので時には悲劇を招くほど、当事者を追い込んでしまうこともある。

匿名だからこそより気をつけて言葉を選ぶ必要がありますよね?

 

黒川あかねがこの後どうなってしまうのか?

それは、悲しい結末になってしまうかもしれませんが、リアルな芸能界を描く作品だけに、覚悟して読み進める必要があるのではないかと感じます…。

横槍メンゴ先生もTwitterでこうおっしゃってます!!

『特にここから数週間は目を離さないでほしい…!!!』

あかん!

ネガティブな発想しか出てきまへんねん!!

ちなみに、11月12日は『推しの子』は休載ですのでご注意くださいね。

ということで、25話の内容を見ていきましょう!

推しの子[25話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』25話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

SNSのタイムラインに流れる心無い言葉の羅列…。

『底辺アイドルのままで終わっておけばよかったのに。手をあげちゃったらもう人生終わりですね(^^)二度と人前に出てこないでください。』

『最後まで影が薄いままで終わってくれれば良かったのに。』

『この番組史上一番終わってる人間。』

まさに誹謗中傷、罵詈雑言が拡散されていきます。

 

それらの投稿を一つ残らず見る黒川あかね。

ちゃんと謝れば許してもらえると思った。

彼女は自分のアカウントで誠心誠意謝罪しました。

 

しかし…。

その謝罪が引き金になった…。

誤った人間なのだから、『石を投げても良い』のだ…。

悪いことをした人間には罵声を浴びせても良い。

 

謝るということは悪いことをしたと認めている証拠。

謝罪は日本人の道理としては正しいけど、裏を返せば炎上対策としては最悪の手法。

 

私は悪いことをしたのだから当然だ…。

そう思い真面目に目をそらさずに全てを自分で受け止めようとする。

高校生という小さい器で…。

 

批判なんて見なきゃ良いのに、真面目な子ほど真正面から受け止める。

黒川あかねの頭の中は炎上の事しか考えられなくなっていました。

『朝になればほとぼりが冷めるはず…。』

そんなことあるはずもなくて…。

加速するおびただしい数の避難のコメント。

 

そんな様子を察して心配する母親。

「明日、学校休む?」

声を震わせながら答えるあかね。

「大丈夫…。行く…。」

それも母を心配させまいとした精一杯の言葉だったのかもしれません。

しかし…学校にも味方なんていません…。

陰口と言うにはあまりにも大きすぎる声が、あかねの心を次々と串刺しにしていきます。

 

帰宅後。

あかねを心の底から心配する母。

しかし、SNSではその母親や教育方針にまで批判が及んでいます。

『ごめんね。お母さん…。』

小さな顔を小さな手で覆い一人苦悶の表情を浮かべるあかね。

 

マネージャーからも心配の電話があり、あれこれと親身に対応方法をサポートしてくれています。

しかし、SNSには事務所への批判も飛び交っています。

 

そして、番組の配信。

あかねは怖さから番組の内容を確認できずにいました。

 

でも、少しだけ落ち着いてきた批判が、配信後にまた盛り上がったことから、どのような内容なのか察したのでした。

 

番組が放送され世間から注目される限り、この騒動は沈静化しない。

自分の今後の芸能生活にも影響を与え一生つきまとってしまう問題なのだ。

 

それでも、SNSから目をそらしてはいけない。

私は悪いことをしたのだから…。

 

今まで応援してくれていた数少ないファンがドンドン離れる。

かつての同級生からは卒業アルバム写真と一緒にあることないことを書かれる。

 

事務所、家族、友達、黒川あかねに関わる全ての人への批判が降り注ぎます。

根も葉もない噂が真実のように語られ、誹謗中傷は激化する一方…。

 

「今ガチ」のグループSNSでもあかねを心配する声が挙がるものの、あかねの心は疲れ切っていました。

『そういえば何も食べてないや…。』

台風の中、食事を買うために出かけます。

 

降りしきる雨風の中…。

あかねは傘を飛ばされ、つまずき買いに行ったお弁当も地面に落としてしまいました。

「…疲れた…。もういいや…。」

「考えるの…疲れた…何も考えたくない…。」

 

そうつぶやき、歩道橋のスロープの上に立つあかね。

下には沢山の自動車が通り過ぎています。

 

足を滑らせたのは車道ではなく、歩道橋の内側。

あかねを抱きかかえる一人の人物。

 

「いやぁ!話して!」

そう取り乱しているあかねに、その人物は言います。

「落ち着け。俺は敵じゃない。頼むから落ち着いてくれ。」

 

疲れ果て、涙を流しいるあかねを抱きかかえたのはアクアでした。

推しの子[25話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、25話の考察と感想をまとめていきます!

ハラハラしながら読み進めました…。

正直、ちょっと覚悟してたんですよね、黒川あかねが最悪の結末を迎えてしまうんじゃないかって…。

でも、良かったー!!

アクア様最高のタイミングで登場してくれるじゃないですか!!!

惚れてまうやろ案件です!!!(笑)

 

それにしても、今回の内容はヘビーでした。

今の世の中の縮図を見たと言うか、リアリティがえげつないというか…。

実際に恋愛リアリティショーにおいて、とても悲しい結末を迎えてしまった方もいらっしゃいます。

社会問題にもなりながら、一方で、今も尚芸能人への誹謗中傷や心無い言葉が横行しているのは本当に悲しいですね…。

 

そういった今の時代のSNSの在り方に警鐘を鳴らすような内容だったと個人的には感じます。

これは、個々人がどう捉えるかによりますが、大多数の人の胸に訴えたのではないかなと感じます。

言いたいことを余計に言い過ぎてしまうSNS。

「ツイート」ボタンをタップする前にちょっと考える時間を持つことが大切だと改めて気付かされました。

推しの子[26話]の予想!

さて、26話はどのような展開になるのか予想していきますよ!

 

まさに救世主的な登場をしたアクア!

なぜ、あかねが買い出しにでかけた近くにいたのでしょうか?

うーん。

SNSのグループでやりとりしていたので、精神的に通常ではないと予測していたということでしょうか??

 

とりあえず、一段落だとは思いますが、なんとかあかねの気持ちを鎮めて落ち着かせてあげてほしいですよね。

 

次回は、台風接近中ということもありますが、一旦二人で話す方向で進むのかなぁと思います!

もしくは、アクアの事務所に連れて行くとかでしょうか…?

なんなら、B小町に加入しちゃえとか勝手に思ってます(笑)

 

まぁそれはなかなか難しいかもしれませんが、女優という肩書きで黒川あかねを認識してたのですが、25話ではSNS上で売れないアイドル的な扱いをされていたのでそれもありかなと感じました!

なかなか簡単ではないかもしれませんが、生命だけは大切に行動していただきたい!

そして、前向きに生きていただきたいと切に願います!!

 

26話は2020年11月26日発刊のヤングジャンプ51号に掲載予定です!

【推しの子】単行本2巻の発売!

『推しの子』の単行本2巻が2020年10月16日に発売されました!

created by Rinker
集英社
¥693 (2020/11/23 23:29:09時点 Amazon調べ-詳細)

1巻は、発売直後に重版が決定したほどの売れ行きだったそうですよ♪

ワタシは、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻公表発売中!!

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXT

  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

\スキマ時間を思いっきり楽しもう/

コメント