推しの子[23話]ネタバレ感想あらすじ考察!予想外の展開!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年10月29日発売のヤングジャンプ(47号)にて『推しの子』第23話【爪痕】が掲載されます!

アクアが恋愛リアリティショーに出演中!

収録ではどんなできごとに巻き込まれるのか…!?

今回は『推しの子』最新話23話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

24話の予想もしていきますよ♪

また、単行本2巻の発売日も決定したようですのでリンクを貼っておきます!

\推しの子掲載のヤングジャンプを無料で読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

ルビーのアイドルユニットが始動!

バズるために教えを請うのは覆面筋トレ系YouTuber…!?

過酷な試練を乗り越えた先にユニット名が決まる!!

推しの子[23話]の予想考察!どんな展開に??

さて、23話はどのように展開するのか楽しみですね!

前回はルビーのアイドルユニットの進捗状況が明らかになりました。

まだまだユニット名がやっと決まったばかりですが、どうやってバズっていくのか楽しみですね。

 

そして、23話ではアクアの恋愛リアリティショーでの様子が描かれるようです!

恋愛リアリティショーに関しては21話でも状況が描かれていましたね。

登場人物をもう一度まとめておきましょう!

名前 職業 学年
鷲見ゆき ファッションモデル 高校1年
熊野ノブユキ ダンサー 高校2年
黒川あかね 女優 高校2年
MEMちょ ユーチューバー 高校3年
森本ケンゴ バンドマン 高校3年
星野アクア 役者 高校1年

この中で、真面目そうに見えて実は曲者なのがファッションモデルの鷲見ゆき。

アクアも一瞬、動揺してしまうほどの演技派というか魔性の女っぷりを感じさせられました(笑)

 

恐らく、23話も鷲見ゆきが話の中心になって描かれるのではないでしょうか?

例えば、男性参加者の人気を総取りしたりとか…?

それくらいだと普通すぎますかね(笑)

 

アクア自身は前回翻弄されたこともありますし鷲見の本性を見抜いているとは思いますが、ハマってしまう男性出演者もいそうです♪

 

他の女子メンバーについてはどうですかね?

YouTuberのMEMちょは、今のところは天然系で裏表がない感じです。

絡み方が軽いので物語の軸になるということはあまりなさそう(笑)

 

個人的に気になるのは黒川あかね。

これは、前の記事の予想でも書きましたが、横槍メンゴ先生がTwitterで黒川あかねのソロ画像を投稿されているんですよ。

まぁただの深読みである可能性もありますが、寡黙な感じといい何かしら物語の真ん中に入ってくると予想します!

 

アナタはどう思いますか??

ということで、23話の内容を見ていきましょう!

推しの子[23話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』23話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

画面アップに映し出されたのは涙顔の鷲見ゆき。

「私……もう『今ガチ』辞めたい」

突然の発表にメンバー一同騒然とします!

 

学校の男子にからかわれたりすることが原因で、「好き」という気持ちを公開することが怖くなったと言います。

鷲見ゆきの前に出てきたのはダンサーの熊野ノブユキ。

「俺がいつでも話聞くからさ!ゆきが辞めるなら俺もやめるからな!そんな事言わないで続けようぜ!」

そう励まします。

そこで、次回予告。

【–雪は本当に番組を降板してしまうのか–】

【そして衝撃の展開があの二人に…】

そうテロップが流れました。

 

『今ガチ』の思わぬ展開に、若者の間で話題がもちきりに。

ネットニュースにもなるほどの過熱ぶりです。

 

それを笑顔で喜ぶ鷲見ゆき。

契約が残っているので番組も辞めるつもりもないと言います。

 

その姿を見ていた黒川あかねは、演技であることに驚きます。

しかし、鷲見は演じているわけではなく、自分の気持ちを膨らませて話だけとのこと。

学校でイジられて悲しかったのも本当だし、辞めたいと思ったのも事実。

つまり、嘘ではなくて誇張。

 

徐々にメンバーのキャラクターも明らかになってきて、アクアとしても演出(演技)が上手い人。

裏表ないけど味のある人。

番組映えが悪くて出番が少ない人。

得手不得手があるものの、如実に存在感の有無が分かれてきています。

 

そして、その日の撮影後に急遽、メンバー全員で焼き肉に行くことになりました。

みんなで仕事のことなどをワイワイ話していますが、黒川あかねはずっと焼き役に徹しています。

アクアが自分の分は自分で焼くから気を使わないでと言いますが、あかねは精進の身だと言いトングを話しません(笑)

 

今求められているモノってのはより過激なモノなワケさ。どこまでリスクを取れるかで選択肢が…」

MEMちょがそう話すのも、あかねは真面目にメモを取っていました。

 

自宅に戻ったアクアは、ルビーから楽しんでる様を詰められたあと、淡々と恋愛リアリティショーの裏側を話し始めます。

裏側としては予想していたよりもやらせがないということ。

テレビカメラが回っている分、視聴者の好感度などを気にして自分を良く見せようとしているメンバーは多いが、それは規模が違うだけでどんな人間も行っていることだと言います。

そう言いながらふと考え込むアクア。

ルビーはそれに気づき、やらせが少ないのは良いことじゃないのと聞きます。

アクアは、視聴者にとってはやらせがないのは良いことだが、出演者にとっては違うと。

「嘘は身を守る最大の手段でもあるからさ。」

それは、真面目過ぎるあかねのことを心配しての発言だったのか…。

 

そして、恋愛リアリティショー『今ガチ』は鷲見ゆきと熊野ノブユキのカップリングが中心に配信されていきます。

鷲見ゆきの清楚で繊細に見えながらの小悪魔っぷりに男性メンバーは振り回され、番組は中高生を中心にますます話題になっていきます。

 

ロケバスの中でMEMちょと話すアクア。

アクアは鷲見ゆき争奪戦に参加しないのかと聞きますが、元々参加の目的がアイのゴシップ情報であるアクアは安全圏で過ごすと言います。

MEMちょは、自身のユーチューブチャンネルへの登録者数が増えれば、特に立ち位置はどうでもいいというスタンス。

お互い一線を画して出演しているという共通点がある様子。

 

「でも私達より心配なのは…。」

MEMちょがそう言った視線の先には、あかねの姿…。

 

そのあかねは、事務所のレッスン室で演劇の練習をしていました。

マネージャーにレッスン室の鍵を返そうとしたところ…

「お前はクビになりてぇのか!?あぁ?!」

そんな怒号が事務所に鳴り響きます。

 

あかねが見たのは、事務所の社長に怒鳴られるマネージャーの姿。

思わず姿を隠して聞き耳をたてます。

 

社長が怒る理由は、あかねの出演時間が極端に短いことが原因でした。

番組内で目立つこともなく存在感が示せていない状況。

しっかりとマネージャーとして指導しろと怒鳴り散らします。

 

「他にもやりてぇって言う奴が大勢いる中で選んでやったんだ!

爪痕の一つでも残させろ!!

 

マネージャーが出てきて、あかねの存在に気づきます。

「マネージャーごめんなさい…。」

マネージャーは、あかねが精一杯真面目に取り組んでいることを評価していて、気にしなくていいと声を掛けます。

 

しかし、自分の不甲斐なさを感じ涙を流すあかね。

「頑張らなきゃ…。頑張って…爪痕残さなきゃ…。」

 

かばんから取り出したメモには、焼き肉の日にMEMちょが話していた言葉。

 

【今求められているものはよりカゲキなもの】

 

期待に答えるためにあかねが取る行動とは何なのか…?

推しの子[23話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、23話の考察と感想をまとめていきます!

 

やっぱり鷲見ゆきが番組の中心になりましたか!

これは21話から予測できたことだと思いますが、ある意味器用で芸能界向きの女の子って感じですね。

 

一方で、黒川あかねが窮地に追い込まれてしまった印象…。

鷲見ゆきやMEMちょとは対照的で、真面目だけど不器用な女の子。

 

現実世界でもこういった人は、男女関係なくいますよね。

努力が報われにくいというかいろいろやらかしちゃったりする人。

アナタの近くにもいるのではないでしょうか…?

 

かくいうワタシも器用な人間ではないので、ちょっと感情移入しちゃいました…。

ただし、あかねのように真面目ではなかったけど(笑)

この後の予想でも書きますが、今後のあかねの動向が気になりますね…。

推しの子[24話]の予想!

さて、24話はどのような展開になるのか予想していきますよ!

次週も恋愛リアリティショーを中心に物語が描かれそうですね♪

 

やはり気になるのは、黒川あかねの今後の行動…。

思いつめているのでトリッキーな行動をしちゃうのはほぼ間違いないでしょう。

 

一時的にはバズって番組出演時間は増えるかもしれませんが、素の自分とのギャップに苦しんでしまうのではないでしょうか?

そのさきに待っている展開が悲しい結末ではないといいのですが…。

 

『推しの子』はコミカルな場面も多いですが、なんといっても主役級のアイが亡くなるという壮絶な展開がありました。

 

ある意味では芸能界の裏側をバシバシ描いていくということも考えると、特に2020年は現実世界での恋愛リアリティショーも悲しい出来事がありました。

その警鐘を鳴らすということもひとつ作品のテーマにもなっているかもしれません。

 

ワタシ故人としては、楽しみながらも息を呑んで読み進めます。

 

24話は2020年11月5日発刊のヤングジャンプ48号に掲載予定です!

【推しの子】単行本2巻の発売!

『推しの子』の単行本2巻が2020年10月16日に発売されました!

created by Rinker
集英社
¥693 (2020/11/23 23:29:09時点 Amazon調べ-詳細)

1巻は、発売直後に重版が決定したほどの売れ行きだったそうですよ♪

ワタシは、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻公表発売中!!

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXT

  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

\スキマ時間を思いっきり楽しもう/

コメント