あやかしトライアングル[1話]ネタバレ感想あらすじ/評判も!【あやトラ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『ToLOVEる』や『BLACK CAT』でおなじみの矢吹健太朗先生による新作マンガが週刊少年ジャンプで連載スタート!

タイトルは『あやかしトライアングル』です。

どうやら今作では、妖(あやかし)と呼ばれる妖怪が登場するようです。

そして、矢吹健太朗先生のラブコメ感も期待できる様子ですよ♪

というわけで、期待の新連載『あやかしトライアングル』1話のあらすじとネタバレ込みの感想や評判をお伝えしていきます。
スポンサーリンク


あやかしトライアングルの概要!物語のあらすじは?

不思議な妖怪「妖(あやかし)」がいる日本。
妖と戦う忍者「祓忍」の風巻祭里は、幼なじみで妖が好きな少女・花奏(かなで)すずを守るべく日々妖と戦う。
だがそこに猫の妖シロガネが現れて…?

『ToLOVEる-とらぶる-』の矢吹健太朗、新境地!
あやかし恋愛ファンタジー登場!

出典:https://www.shonenjump.com/j/rensai/ayakashi.html

ということで、期待の新連載『あやかしトライアングル』がスタート!

人気が出るのは間違いなさそうです!

そのうち略して『あやトラ』って言われてそうですね(笑)

 

さて、舞台は現代の日本ですが、主人公の少年・風巻祭里とヒロインの少女・花奏すずには、他の人と違って妖怪のような存在が見えています。

そんな中、妖(あやかし)のシロガネが現れ、どうやらすずを怪しげな眼差しで見つめています。

その様子を祭里が気づいて・・・。

 

矢吹健太朗先生の物語には、宇宙人など架空の存在がかわいいキャラクターとして描かれていますよね。

『あやかしトライアングル』でも、怖可愛い(?)キャラがたくさん出てきそうな予感♪

 

矢吹健太朗先生の代表作品『ToLOVEる』ははU-NEXTで見放題♪

ちょっと過激なトラブル連続のラブコメ作品をアニメで見よう!

\スキマ時間を思いっきり楽しもう/

あやかしトライアングル[1話]の内容(ネタバレあり)

出典:https://www.shonenjump.com/j/rensai/ayakashi.html

ではここからは、『あやかしトライアングル』1話の内容をネタバレありでお伝えしていきます!

桜の木の下で美味しそうにクレープを頬張るヒロイン・花奏すず。

その姿を猫の姿をした妖(あやかし)・シロガネが怪しく見つめています。

そこへ、主人公・風巻祭里が現れ、シロガネを問い詰めるところから物語がスタート!

 

風巻祭里は、「祓忍(はらいにん)」と言い、悪い妖怪を払ってきた一族・風巻家の跡継ぎです。

祭里はシロガネを退治しようと掴みますが、その様子を見かねた花奏すずがシロガネを庇います。

 

シロガネを抱き寄せるすずに、祭里は「物カゲからすずを変な目で見てた!!」と忠告します。

しかし、祭里に怯えるシロガネを抱いたまま、その場を去ろうとしました。

すぐさまに、すずを追いかける祭里。

 

「妖とは関わるな!“視える”からって本来人が干渉すべき存在じゃねーんだ!!」

そう言いながらすずの前に素早いスピードで回り込みます。

 

「お前は無害な奴しか知らねーから……」

「すず…お前…こんなに足太かったか!?まさかもう妖から呪いを…」

デリカシーのない言葉を発する祭里の顔面に、すずのひざ蹴りが炸裂!!(笑)

 

しかし、そこは祭里も忍びの系譜・祓忍の跡継ぎ!

変わり身の術でひざ蹴りをひらりとかわす…かに思えましたが、しっかりと顔面にヒットしていました(笑)

 

すったもんだありながら、すずはシロガネを安全なところに逃がすといい、祭里の元を去っていきます。

「…昔はこうじゃなかったのにな」と言い残して。

 

シロガネを自転車のカゴに乗せ、どこかへ向かうすず。

シロガネがすずに話しかけます。

『あの構造と親しげであるな』

そこから、すずは祭里との昔話を語り始めました。

 

花奏すずは、幼少の頃から妖を目にして、彼らと戯れていました。

しかし、普通の人間は妖を見ることができないので、周りの子供達からバカにされていました。

そんな中、祭里は妖を見ることができ、お互いたった一人の“同じ世界”が視える貴重な友達だったのです。

すずは、小学生のころに人間嫌いにならなかったのは祭里のおかげだとさえ思っていました。

 

しかし、お互いが中学生になるころに祭里の妖への態度が一変します。

それまでは、一緒になって妖と一緒に遊んでいたのに、すずに近づく妖を追い払い遠ざけようとし始めました。

それには大きな理由があったのです。

 

その理由こそが、“祓忍”です。

祓忍とは、人の世に害をなす妖を退治すべく、古来より忍び戦い続ける「妖祓い」の一種。

祭里は、風巻家の家業である祓忍を祖父から継承すべく、跡継ぎになることを決意したのでした。

 

すずと別れた後も、祭里は交通事故を多発させていた原因となる妖・人面蜘蛛を退治しに出かけていました。

風巻家の得意とする風を使った忍法で、人面蜘蛛をやっつけます。

どうやらすずに悪い意思を持った妖が近づくことを避けたがっているようです。

 

無事に妖を退治した祭里は、自宅へ帰ってきました。

そこで、祓忍の師匠である祖父に、猫の姿をした妖についても報告します。

妖気がザコだったから問題ないと言いかけると同時に、即座に祖父が反応!!

シロガネはレベルの高い怪異であり、妖気を隠しているだけで危ないと言い、すぐに祭里をすずの元へ向かわせます。

実は、シロガネは数多の妖術を操り妖の頂点に君臨し続ける“妖の王”だったのです!

 

そうとは知らず、シロガネを神社へ連れてきたすず。

その手には、また食べ物が(笑)

少し太り気味の体型を気にしつつも、食べることがやめられないようですね。

 

シロガネに対して、妖を過剰に追っ払おうとする祭里への愚痴をこぼします。

「明日から高校生だってのに、最近は会うと喧嘩…ばっかり…」

「高校生の男女なら、そろそろさ、あってもいいよねぇ…いろいろ」

その真意は祭里への恋愛感情でした。

そんな思いにふけりつつ、シロガネを撫でるすず。

 

シロガネは、すずに撫でられていることにご満悦な様子です(笑)

しかし、その理由は、すずから伝わる濃厚な“魄(はく)”の波動があったからでした。

『お前こそ…“妖巫女”…わが揚力更なる高みへと導く極上の馳走!!』

不気味な言葉を発するシロガネ。

すずは、桁外れの生命力で強力な妖をも引き寄せてしまう妖巫女と呼ばれる特殊な人間だったのです。

 

古来から、妖巫女とされた人はその土地の人々に疎まれ、妖への生贄にされてきたとのことでした。

現代ではそんな風習もなくなりつつあるようですが、妖巫女は、妖から好かれやすい特徴を持っています。

悪意のない妖であれば特に問題はないものの、成長しそのチカラを増すことで人を喰える程強力な妖を引き寄せ、危険な目に遭う可能性が高いのです。

祭里が祓忍を継ぐ決意をしたのは、その話を祖父から聞かされたことがきっかけだったのです!

 

幸か不幸か自分自身が“妖巫女”である事実をシロガネから聞かされたすず。

すずは、祭里が急に妖への態度が変わり、自分から遠ざけようとしてきた理由を初めて悟りました。

その瞬間、シロガネが本性を現します!!

始めから妖力を隠し、弱いふりをしてすずへ近づいていたのです!

『吾輩への熊内となる事…誇りに思うが良い妖巫女よ』

そい言い放ち、すずに襲いかかろうとした瞬間!?

「そうだったなら…はじめからそう言いなさいよ!!バカ祭里ーーーッ!!!」

突如、そう叫ぶすず(笑)

そこに祭里が現れ、

「『お前イケニエ体質だかんな』とか!言えるわけねーだろアホすず!!」

そう言いながらシロガネと対峙します。

すずが行きそうな場所を想像してすぐさま駆けつけたのでした!

その様子を見て、すずはキュンキュン(笑)

 

風の術と祖父から託された秘伝の巻物を使い、シロガネを封じ込めようとします。

しかし、シロガネも抗います!

『このまま封じられたらこやつらきっと…イチャイチャするに決まっている!!!

え?そこ!!?と読者総ツッコミな場面ですね(笑)

ともあれ、シロガネはなんとかしようと『性醒流転(せいせいるてん)』という秘術を祭里に使いました。

 

完全には封じ込めることはできず、シロガネは猫の姿となり逃げていきます。

一方で、祭里の身体に大きな変化が。。

なんと祭里の身体は、女の子に変えられてしまったのでした!?

 

シロガネは、祭里とすずにイチャイチャさせまいとして、この術を使ったのでした(笑)

性醒流転」は祭里の祖父でも解除法がわかりません。

体型が突如として変わってしまったので、すずが祭里の髪型など色々とサポートをします。

この日から二人は高校生。

波乱しかない高校生活が始まりを迎えたのでした!
スポンサーリンク


あやかしトライアングル[1話]のネタバレ感想

『あやかしトライアングル』はいかがでしたか?

1話から面白い展開でしたね♪

漫画って1話の内容で読むか読まないかが大きく別れますよね。

そう思うと少年漫画らしい始まり方でありながら、いきなり主人公の性別が入れ替わるという展開に読者の期待はいい意味で裏切られたのではないでしょうか?

いかにも矢吹健太朗先生っぽい話の流れですね♪

 

さて、ワタシが気になったのは「あやかしトライアングル」というタイトルです。

あやかし=妖ですので、そのままの意味が強そうですね。

それに加えて、“あやかす”という言葉の意味『だます。たぶらかす。』という意味も掛け合わされてるのかなと感じました♪

 

では、もう一方でトライアングルとはどのような意味を持つのでしょうか?

1話の内容から推測するからには、祭里とすずに加えてシロガネとの三角関係が強そうですね。

もしくは、新しく出てくるキャラクターが大きく関係してくるという線もありそうです!

 

祭里とすずは両思いっぽいですが、性別が変化してしまったので直近的な恋の成就は難しそう。

そこに、なんとかすずを取り込み妖力を強めようとするシロガネの存在。

妖力のほとんどを封印されてしまったシロガネがこれから、どのようにちょっかいを出してくるのかが見ものです!

2話から高校生活が始まりそうなので、高校での出来事や生徒や先生の新しいキャラクター登場が楽しみですね♪

矢吹健太朗先生の作品では、別作品のキャラクターがレギュラー登場(ToLOVEるでの金色の闇など)したこともあるので、コラボにも期待が高まります!

あやかしトライアングル/あやトラ[1話]の評判は?

あやかしトライアングルの連載が始まりましたが、読者の感想はどうでしょうか?

Twitterで反響や評判を調べてみましたよ!

圧倒的称賛の嵐!!

矢吹先生を“天才”と称するツイートがたくさんありました♪

それにしても、みなさん色々な局面から分析していてスゴイですね!!

 

これは人気沸騰間違いなし!

『あやトラ』ブーム到来か!?

ココ最近、『鬼滅の刃』や『約束のネバーランド』の連載が終了してしまいましたが、新たな連載でジャンプが盛り上がりそうです!

そして、『ToLOVEる』のようにアニメ化もありえるかもしれませんね!

来週以降の連載内容も期待して読んでいきましょう♪

★ヤングジャンプで連載中『推しの子』も人気急上昇!

漫画【あやかしトライアングル】連載の少年ジャンプをお得に読む方法!

『あやかしトライアングル』を連載しているのは週刊少年ジャンプです。

少年ジャンプは、『ワンピース』や『呪術廻戦』『僕のヒーローアカデミア』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXT

  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』なら少年ジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

\いつでもどこでもマンガ・アニメを楽しもう/

コメント