推しの子[47話]ネタバレ感想あらすじ考察!キーマンはあの人!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年6月17日発売のヤングジャンプ(29号)にて『推しの子』第47話が掲載されます!

今回は『推しの子』最新話47話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

また、単行本4巻の発売されたのでリンクも貼っておきます!

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

脚本が白紙に戻り稽古ができなくなった役者陣。

黒川あかねに誘われアクアは、最新の舞台を見に行くが…。

推しの子[47話]の予想考察!どんな展開に??

さて、47話はどのように展開するのでしょうか?

前回はあかねと一緒にステージアラウンドの劇を体験しそのスゴさを如実に感じたアクア。

雷田の苦悩を目の当たりにして、誰かに電話を掛けていましたね。

まず、『東京ブレイド』原作者・鮫島アビ子と舞台脚本家・GOAとの意見がすれ違ってしまった原因について整理しておきましょう。

これは、45話で描かれていた部分ですが、原作者と脚本家の双方が意見を伝えてから何人もの関係者のフィルターを通してしまうことが原因です。

それは決して意図的に誰かを困らせようとするものではなく、なるべく穏便に進めるために言葉尻を調整したり意訳することで『伝言ゲーム』になってしまっていたからですよね。

当事者同士が最初から直接話し合いをしていたらここまでこじれることもなかったのでしょう。

まぁいくつもの会社がそれぞれの担当箇所を同時進行的に進めているので、それが当り前な部分もあるのでしょうが…。

 

アクアも原因がディスコミュニケーションであると言っていたので、それを解消できる人物に電話を掛けていた可能性が高いのですが…。

一体誰よ!?

鮫島とGOAを仲介できるということはある程度チカラ持ってる業界関係者であるという可能性ありそうですが、アクアと接点ある人物でそんな人いたっけ??

鏑木ではないと思うんですよねぇ。

もし、鏑木だったら親しい間柄の雷田から事前に相談あるハズだし。

 

もしかして、五反田泰志監督…?

ちなみに、名前覚えてない方も多そうですが、アクアが幼少期からお世話になってる映画監督です♪

10年以上前から映画監督やってるけど、二人を仲介できるほどの人物でもなさそう…。

 

ただ、気になるのは5話冒頭の五反田監督がインタビューを受けているシーン。

監督はその時、『優秀な脚本家の力で…』と語っています。

この脚本家ってGOAのことでは!?

 

アクアが気兼ねなく電話かけられるのって、社長のミヤコか五反田監督くらいだと思うんですよね。

 

ちなみに5話のインタビューシーンは単行本1巻の112ページです!

まだ読んでない人は要チェック♪

スポンサーリンク

推しの子[47話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』47話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

舞台稽古の帰り道。

吉祥寺頼子は鮫島アビ子にもう少し舞台側の事情を汲んであげてもいいのではないかと声をかけます。

しかし、鮫島は吉祥寺があちらの考えを汲みすぎた結果、「今日あま」のドラマがあのような結果になったのではないかと辛辣な言葉を投げかけます。

続けて、この世のクリエイターの9割は3流であり、信じられるのは自分の才覚のみだと前を向き言い放つ鮫島。

だから、吉祥寺も今度はもっと強く物申しても良いのではないかと。

「まぁねー…」

と返事をしながらも心のなかでは、

『それを言えるのは貴方が天才だからよ』

と声にならない声を心の中で呟くのでした。

 

後日、吉祥寺の職場へ遊びに来た有馬かな・黒川あかね・鳴嶋メルト・アクアの4人。

有馬以外は、漫画家の家に来るのは初めてでテンション上がりっぱなし♪

作業場を見学させてもらうのも一段落して乾杯(といっても、吉祥寺以外は未成年のためソフトドリンクでw)。

実はお酒好きな一面が垣間見える吉祥寺先生ww

 

この4人が吉祥寺の家に遊びに来たのは、他でもないGOAに助け舟を出すため。

ただし、その意図をわかっているのはアクアだけの様子。

あかねはなんで吉祥寺の家に来るのがGOAを助けることに繋がるのかがわかっておらず、アクアに質問します。

アクアの狙いは、一度売れた創作者は自ずと自分が一番実力があると思うようになるのだと断言。

編集者や業者からは忖度が働き、まともに意見を聞き入れるのは同業者くらいだと言います。

つまり、元々鮫島は吉祥寺のアシスタントをしていた立場のため意見を聞き入れやすいはずだと推測したわけですね。

 

アクアが、鮫島は遊びにこれそうにないかと質問しますが、どうやら難しいとのこと。

吉祥寺は月間連載、鮫島は週刊連載。

週刊連載漫画家の作業量は尋常じゃなくハードとのこと…。

 

あかねは、吉祥寺に鮫島との関係性を質問すると、かつての鮫島について語り始めます。

アシスタント時代も鮫島は周りと馴染むのが得意ではなく、同僚とも会話もあまりなかったのだとか。

吉祥寺は、漫画家がどのような絵を描くかで作者の人間性がある程度分かると言います。

  • どういうところにこだわるのか?
  • どういうところで手を抜くのか?

吉祥寺は、鮫島の描く漫画を読んで彼女が『他者と解り合いたいと思いながら、それができずに苦しんでいる子』だと気づきます。

そこで吉祥寺から歩み寄ったところ懐いてくれるようになったのだと。

 

ただ、そこから週刊連載が決まりあれよあれよと言う間に売れっ子漫画家に。

そして、一瞬で追い抜かれてしまったと…。

「挫折も知らずに売れたから自分の意見が絶対だと思ってる感じが出てるのよね…。」と言います。

それを聞いたあかねは、編集は注意しないのかと聞きます。

吉祥寺曰く、編集の仕事は2つ。

ひとつは、売れる漫画を作らせること。

もうひとつは、売れた漫画を終わらせないこと…。

出版社的には売れる漫画はドル箱同然。

なるべく連載を長引かせ、ハードな仕事のためメンタルケアも怠れない。

その結果、売れた漫画家は増長していくのだと…。

それを聞いた有馬は、子役時代の自分の振る舞いを思い出し顔面蒼白に…w

 

「今……脚本家の人が降ろされそうになってるんです。先生からアビ子先生を説得する事はできませんか?」

あかねが真剣にお願いします。

 

吉祥寺には、あの日帰り道で鮫島から言われた言葉が脳裏によぎりました。

鮫島に対して思うことはたくさんある。

それは、あっという間にアシスタントだった子がドンドン売れっ子になる。

背中を見せているつもりが、背中を見ることになり何も思わなかったわけじゃない。

 

だけど…

『先生は私の師匠……ってずっと思ってます……。』

感情表現が苦手な鮫島が言った言葉を思い出すと『私が味方をしてあげないと』という感情が勝るのでした。

 

「ごめんね」

そう言い、鮫島の気持ちはよく分かるし本心では彼女と同じだと。

GOAの件に関してはチカラになれそにないと言います。

 

「…分かりました。でも、一つだけ。

これをアビ子先生に渡して貰えませんか?」

アクアはそう言い、封筒を吉祥寺に手渡したのでした。

推しの子[47話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、47話の考察と感想をまとめていきます!

ということで、考察でキーマンは五反田監督だという予想は見事にハズレましたーww

ってか、アクアって吉祥寺先生と連絡先交換してたのか…。

ただ、GOA氏が五反田監督が手掛ける映画の脚本家である可能性はまだ消えてませんからね!!

 

さて、今回気になったのは最後の封筒はもちろん、あかねの有馬に対しての感情がむき出しだったところですね!

あかねの感情むき出しシーンは2つあります!

まずは、吉祥寺先生の家に遊びに来て、あかねとメルトが漫画家さんのおうちは初めてだとわかった直後。

有馬は、映画の時何度か遊びに言った事あるとちょっと誇らしげに言うのですが…

あかねは同じコマで「へー、すごーい、ねー」と棒読みしてるっぽく描かれています!

 

そして、有馬が子役時代に周りにイエスマンばかりだと増長してしまうと言うシーン。

これパッと見た感じ笑えるシーンなんですが、あかねは一切笑ってません。。

これはやはりあかねが(有馬もだけど)かなり意識しているという証拠でしょう!

 

そして、最後の封筒。

一体何が入ってる封筒なのか皆目検討がつきません!

封筒だから、中には手紙がしたためられているのでしょうか…?

 

うーん。次回を楽しみに待ちましょう!

48話は2021年6月24日発刊のヤングジャンプ30号に掲載予定です!

次回の推しの子

ttps://movie-enta.site/oshinoko-48/

【推しの子】単行本4巻の発売日が決定

『推しの子』の単行本4巻が2021年5月19日に発売!

created by Rinker
¥693 (2021/09/27 02:25:37時点 Amazon調べ-詳細)

早くも累計100万部を突破し人気がさらに上昇しています♪

Twitterのトレンド入りもしていましたし、ワタシとしては、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

勝手にアニメ化した場合のキャストや声優陣について予想した記事も良ければぜひ♪

推しの子のアニメ化はいつ?声優キャストはどうなるか予想してみた!
ヤングジャンプで連載中の人気漫画『推しの子』のアニメ化はいつ頃になるのかを推察!そして、登場キャラのキャストとして演じる声優陣はどんなラインナップになるのかをTwitterの声から勝手に予想していきます♪

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻〜3巻も公表発売中!!

created by Rinker
集英社
¥693 (2021/09/26 16:23:29時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2021/09/27 02:25:39時点 Amazon調べ-詳細)

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

【超簡単】U-NEXTの登録方法!無料トライアルに申し込む手順を解説!
『U-NEXT』は190,000本以上の作品を視聴できることで人気の動画配信サービス!今回は、『U-NEXT』の特徴をお伝えしながら、アカウント開設から動画配信までの流れを紹介していきます!10分もあればすぐに登録できるので安心して読み進めて下さいね♪
  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

スポンサーリンク
推しの子漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ムービー&ライフエンタ

コメント