推しの子[37話]ネタバレ感想あらすじ考察!重曹ちゃん大ピンチ!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年3月18日発売のヤングジャンプ(16号)にて『推しの子』第37話【プレッシャー】が掲載されます!

今回は『推しの子』最新話37話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

38話の予想もしていきますよ♪

また、単行本3巻の発売しましたのでリンクを貼っておきます!

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

助っ人ぴえヨンの正体はやっぱりあの人…!?

推しの子[37話]の予想考察!どんな展開に??

さて、37話はどのように展開するのか楽しみですね!

重曹ちゃんこと有馬かなは、助っ人ぴえヨンのことを信頼してダンスもドンドン上達していい感じでした♪

ただ、助っ人ぴえヨンの正体がアクアであることに気づいてしまった結果、全く寝れずにJIF当日を迎えることに…。

有馬のポジションはセンターですから、一睡もできずに歌うとなると歌詞が飛んでしまったり、ダンスを間違えてしまったりしそうな予感ですね!

JIFのステージは、アイドルとしてデビューするタイミングなので、そのプレッシャーものしかかってきそう!

この睡眠不足が新生『B小町』のデビューの明暗を分けることになるのでしょうか!?

なんだかんだ、失敗しそうな時にアクアが助け舟出したりするかもしれませんね♪

 

また、『B小町』のステージも気になりますが、他のアイドルグループもそろそろ登場しそう!

新たな登場人物が出てくるのも楽しみですし、『B小町』の世間の注目度がどうなるのかも気になります。

ということで、37話の内容を見ていきましょう!

推しの子[37話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』37話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

JIF直前。

有馬かなは、ぴえヨンの中見がアクアだったことを思い出し頭の中がグルグル…。

少しでも仮眠を取ろうと楽屋へ向かいますが、新人アイドルには当然個別の楽屋などありません。

たくさんのアイドルでごった返す大部屋が用意され、共同スペースに出演者や関係者が詰め込まれています。

「いい待遇受けたかったら売れないとね!」

一通り説明したミヤコは有馬にそう告げます。

 

有馬は少しでも仮眠を取ろうとテーブルにうつ伏せになり目を閉じます。

ミヤコが心配して声を掛けるものの、いつもどおり強がる有馬。

ルビーとMEMちょのことは任せてと告げるものの、脳裏に蘇る過去の記憶…。

『私がコケたら全員がコケる…私を信じて賭けてくれた人の期待を…』

人の集まらないリリースイベント。

失望まじりの眼差し。

空席を埋めるために空きスペースに立つ私服のスタッフ。

フラッシュバックする期待に答えられなかった苦しさ…。

 

子役が子役でなくなり仕事は減るばかり。

母親は、よそよそしく実家に帰り、久々に決まった主演ドラマでも掲示板サイトに綴られる心無い言葉。

 

【子役じゃない有馬かなに価値ある?】

 

いつの間にか、ネットの書き込みのような自虐言葉を有馬自身で口にするようになっていました。

『「B小町」を私が引っ張る?私みたいな不人気が思い上がって……でも私がやらなくちゃ…二人を私が……』

そう思いつめてるさなか、声をかけるルビー。

「先輩!めちゃくちゃ緊張してきた!!」

ここでも余裕振る有馬でしたが、ルビーはその嘘をすぐに見抜きます。

「先輩だって緊張してるんでしょ?」

咄嗟に隠そうとする有馬でしたが、ルビーは有馬が緊張していると知って安心した様子。

ただ、ルビーが思ったより有馬の表情は固く、ルビーはひとりじゃないから大丈夫だと励まします。

 

「…だからよ…それが駄目なの!」

「失敗させたくない…。アンタ達にまであんな思いはさせたくないのよ…一人じゃないから怖いのよ

有馬は、過去の自分の失敗で嫌というほど辛い気持ちを味わっていて、センターを務める『B小町』で二人を巻き込んで失敗してしまう恐怖を感じていたのでした。

 

しかし、ルビーは答えます。

「勝手に責任を背負わないでよ。私にとって先輩は只の小娘だから。可愛くて努力家などこにでもいるただの新人アイドル。

コケて当たり前だから、楽しく挑もうと励まします。

吹っ切れた様子で衣装に着替える有馬。

『私は新人…新人アイドル有馬かな』

もう迷いは消えた。

いざファーストステージへ…!!

推しの子[37話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、37話の考察と感想をまとめていきます!

今回の内容は、重曹ちゃんこと有馬かなの胸の内がまたひとつ明らかになった話でしたね。

いつも強がっているものの、本心ではいつも真剣で努力家。

自分がセンターに立つことや初めてグループで活動することが大きなプレッシャーになっていたということでしょう。

 

でも、重曹ちゃんにとって大きかったのは、やはりルビーの言葉。

本編の主人公はアクア(ゴロー)に注目が行きがちですが、ルビーだって転生しているもうひとりの主人公。

そのチカラ強さが垣間見えましたね。

アクアは虎視眈々と冷静に目的を達成する性格。

その一方で、ルビーは天然のアイドルとしての素質がハンパないと感じました!

 

それにしても吹っ切れた様子で、有馬かなが衣装の手袋をはめる最後のシーンはかっこよかった!!

推しの子[38話]の予想!

さて、38話はどのような展開になるのか予想していきますよ!

次回はいよいよファーストステージでしょう。

「推しの子」の過去の話の中でフェスのシーンは描かれてないので、どのような描写になるのか楽しみです♪

 

ワタシはこれまで何度か言っていますが、ライバルとなるアイドルグループの登場はないのかな?

あくまで、「B小町」に焦点を当てて展開していくのであれば、目立ったカタチでライバルが登場する可能性は低いのかもしれませんね。

 

ルビーたちがどんなカタチでデビューするのか楽しみですね♪

 

38話は2021年3月25日発刊のヤングジャンプ17号に掲載予定です!

【推しの子】単行本3巻が発売されました!

『推しの子』の単行本3巻が2021年2月19日に発売!

created by Rinker
¥693 (2021/10/19 11:00:21時点 Amazon調べ-詳細)

1巻は、発売直後に重版が決定したほどの売れ行きだったそうですよ♪

Twitterのトレンド入りもしていましたし、ワタシとしては、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻・2巻も公表発売中!!

created by Rinker
集英社
¥693 (2021/10/19 03:53:14時点 Amazon調べ-詳細)

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

【超簡単】U-NEXTの登録方法!無料トライアルに申し込む手順を解説!
『U-NEXT』は190,000本以上の作品を視聴できることで人気の動画配信サービス!今回は、『U-NEXT』の特徴をお伝えしながら、アカウント開設から動画配信までの流れを紹介していきます!10分もあればすぐに登録できるので安心して読み進めて下さいね♪
  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

コメント