推しの子[40話]ネタバレ感想あらすじ考察!アクアとあかねが再共演!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年4月8日発売のヤングジャンプ(19号)にて『推しの子』第40話が掲載されます!

今回は『推しの子』最新話40話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

41話の予想もしていきますよ♪

また、単行本4巻の発売日が決定しましたのでリンクを貼っておきます!

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

JIFに出演するとあるアイドルが見て決意したのは『引退』だった…。

推しの子[40話]の予想考察!どんな展開に??

さて、40話はどのように展開するのか楽しみですね!

前回は、ちょっとスピンオフ的な感じで、とあるアイドルが引退を決意するまでの一部始終が描かれていました。

それほどに、星野ルビーは見る人が見ればアイドル引退の衝撃を与える存在なんでしょうね。

 

そして、後半はやっと有馬かなの誤解が解けることに…!?

アクアと黒川あかねの関係性がビジネス上のものであると分かった途端に態度が一変!!ww

さすがは、重曹ちゃん。。

そして、MEMちょも有馬の気持ちをようやく理解し、あかねと有馬のどちらを応援するか迷ってましたね。

ちなみに、その時ルビーは爆睡ww

 

さて、40話からは新章に突入しそうですね。

あかねのマネージャーが仕事の資料を手渡し、それを見たあかねが、またアクアと一緒に仕事ができると言っていました。

ドラマや映画なのかエンタメなのかはちょっとわかりませんでしたが、新展開がおもしろそうです♪

 

そして、鏑木プロデューサーが言っていた、星野アイのスキャンダル相手は『劇団ララライ』の人物。

事件の黒幕にまた一歩近づくことになるのではないでしょうか?

 

ということで、40話の内容を見ていきましょう!

推しの子[40話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』40話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

 

苺プロの事務所ないで会話するアクアと有馬かな。

有馬はアクアがぴえヨンを演じていたことについて追求しています。

「だってお前、俺と話してくれなかったじゃん」

アクアは目をそらしてそう話します。

一気にご機嫌になり、アクアをからかい倒す有馬。

アクアは、妹の初ライブを成功させるためだと言い張りますが、有馬はご機嫌でさらにからかいます。

いい加減、イラッとしたアクアは誤解を解いてやると討論モードに。

なんだかんだ仲睦まじい様子。

 

それを見たルビーは仲直りしたみたいだと喜んでいる様子。

MEMちょは、逆にまた険悪なムードになりそうで少し心配するものの、ルビーは問題ないと。

元々の性格はもっと社交的だったが、色々あって変わってしまったから、有馬くらいズケズケ踏み込んでくるくらいが丁度いいと。

そして、アクアは有馬といる時は、ちょっと昔のアクアみたいだと言います。

 

場面は変わって、とある料亭。

話しているのは、プロデューサー鏑木と舞台制作のプロデューサーらしき人物。

その人物は、イベント運営会社『マジックフロー』の代表、雷田澄彰(らいだすみあき)。

 

『東京ブレイド』という人気漫画作品の舞台化企画が決まった件で盛り上がっています。

高予算で設備も裏方も抑え、『劇団ララライ』の協力も取り付けたと意気込みを語ります。

そして、黒川あかねの出演はほぼ決定。

ただ、『劇団ララライ』は若手の俳優陣が少なく、黒川あかね以外のイケメン・美女の人材が必要とのこと。

そこで、その辺りの人選に強い鏑木に声をかけ有望な人材をあてがいたいという狙い。

 

将来有望な俳優・女優をキャスティングするという貸し。

大きな舞台に出演し日の目を浴びるきっかけを与えるという貸し。

需要と供給がマッチして商談は成立したのでした。

 

また場面は変わって、アクアと黒川あかねはデート中の画像をSNSにアップしています。

もちろん、これもビジネスデート。

ファン向けのアリバイ工作として定期的にこうした投稿をアップしているようです。

 

そして、話は例の『東京ブレイド』の話に。

「お世話になってるララライって劇団が中心になってやるから、ワタシにも話し来てるんだ。」

『劇団ララライ』の名称を聞きアイのスキャンダルネタを思い出すアクア。

「もちろんやる」と答えます。

 

あかねの役柄は「鞘姫(さやひめ)」で、アクアは「刀鬼(とうき)」役。

原作の中では、二人のキャラは恋人役。

キャスティング側は、「今ガチ」の経緯もあって狙ってるでしょと推察するあかね。

もちろん、あかねは嬉しそう。

そして、あかねの分析によると、刀鬼はサブキャラでありながら、ヒロインキャラと相棒キャラのどっちと結ばれるかでファンが毎週盛り上がってると。

 

そして、刀鬼の相棒キャラが「つるぎ」。

その配役もそろしろ決まるはずだと言ったところ、後ろから人影が…。

「私よ。」

そう言った人影の正体は、有馬かなでした。

有馬は、リアルタイムでSNS投稿していたあかねにダメ出し。

「また変なモメごとで周りに迷惑かけたいの?学習しないわね、黒川あかね。」

とまで言い放つ始末。。

 

その言葉に対して

「てっきり役者辞めたんだと思ってた。今はアイドルだもんね?」

と切り返すあかね。

今度は

「私生活を切り売りして人気出てきたらしいじゃない。」

と有馬。

明らかに雰囲気が変わった様子の二人。

有馬が去っても、悔しさが表情ににじみ出ているあかねに、有馬と知り合いだったのかとアクアが声をかけます。

黒川あかねと有馬かなは同い年。

子役時代にやりたかった仕事を片っ端から持っていかれた過去を持つあかねにとっては雪辱の相手。

「積年の恨みを晴らすチャンスがやっと来た。」と言います。

一方、その場を離れた有馬も「絶対に負けない」と呪文のように呟いていました。

 

かつて天才と呼ばれた子役。

今まさに、天才と呼ばれている役者。

このキャスティングを行ったのは、もちろん鏑木。

 

第5章 2.5次元舞台編の開幕です。

推しの子[40話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、40話の考察と感想をまとめていきます!

 

ついに、新章突入ですね♪

そして、アクアと黒川あかねだけでなく有馬かなも参戦しての舞台。

これは、リアルと芸能活動がミックスされてしまった波乱の展開もあり得るかも!?

 

今回気になったのは、『劇団ララライ』の金田一という人物。

鏑木と雷田の会食時にさらっと名前が出てますが、わざわざ固有名詞が出てきたということは今後の物語に何かしら関係してくる可能性が高そうです!

もしかしたら、アイのスキャンダルの人物なのか、それに近い人間なのかもしれませんね。

このあたりも伏線になってそうなので、見守っていきましょう。

 

そして、有馬かなと黒川あかねとの関係にも驚きましたね!

それぞれにカタチは違えど苦労してきているでしょうし、お互いに思うこともあるのでしょう。

そして、仕事面だけでなくアクアの存在がより一層関係を激化させてしまう可能性も…!?

 

2.4次元舞台編の展開が楽しみですね!

推しの子[41話]の予想!

さて、41話はどのような展開になるのか予想していきますよ!

アクア、有馬、あかねの3人の出演はもう内定しています。

ただ、40話の内容を見る限りでは、主演は別にいそうですよね?

漫画作品のシルエットの主演二人と3人が演じる予定のキャラは明らかに異なります。

ということは、更に別の登場人物が出てくる可能性もありますね。

 

これだけ人気の舞台作品なので、もしかしたらルビーの同級生でもある不知火フリルとか…!?

もしくは新キャラ登場かもしれません。

この辺りの展開も気になるところ。

41話を楽しみに待ちましょう♪

 

41話は2021年4月22日発刊のヤングジャンプ21&22合併号に掲載予定です!

【推しの子】単行本4巻の発売日が決定

『推しの子』の単行本4巻が2021年5月19日に発売!

created by Rinker
¥693 (2021/04/22 06:55:41時点 Amazon調べ-詳細)

1巻は、発売直後に重版が決定したほどの売れ行きだったそうですよ♪

Twitterのトレンド入りもしていましたし、ワタシとしては、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

勝手にアニメ化した場合のキャストや声優陣について予想した記事も良ければぜひ♪

推しの子のアニメ化はいつ?声優キャストはどうなるか予想してみた!
ヤングジャンプで連載中の人気漫画『推しの子』のアニメ化はいつ頃になるのかを推察!そして、登場キャラのキャストとして演じる声優陣はどんなラインナップになるのかをTwitterの声から勝手に予想していきます♪

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻〜3巻も公表発売中!!

created by Rinker
集英社
¥693 (2021/04/22 03:15:59時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥693 (2021/04/22 00:25:05時点 Amazon調べ-詳細)

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

【超簡単】U-NEXTの登録方法!無料トライアルに申し込む手順を解説!
『U-NEXT』は190,000本以上の作品を視聴できることで人気の動画配信サービス!今回は、『U-NEXT』の特徴をお伝えしながら、アカウント開設から動画配信までの流れを紹介していきます!10分もあればすぐに登録できるので安心して読み進めて下さいね♪
  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

“無料で”推しの子掲載のヤングジャンプを読む/

コメント