《家事ヤロウ》クラッシュバーグトーストレシピ!材料や作り方[2021年11月9日]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2021年11月9日放送の『家事ヤロウ』で紹介された「クラッシュバーグトースト」のレシピや材料、作り方の詳細についてお伝えしていきます!

今回の家事ヤロウでは、家事ヤロウ恒例企画「秋のパンまつりスペシャル!」と、題してみんなの大好きなパンを使ったトーストレシピの総決算でしたよ。

コンビニ食材を使った激うま超簡単レシピ満載で、早速食べたくなるものばかりですよ♪

《家事ヤロウ》クラッシュバーグトーストのレシピ

今回ご紹介するレシピは、子供にも大人にも大人気のハンバーグのアレンジレシピです!

ハンバーグは、作り置きにもオススメで、冷凍保存もできますが、余ったハンバーグを潰すことでボロネーゼやキーマカレーといった、別のメニューにリメイクする、クラッシュバーグレシピが今、レシピサイトやSNSでも話題なんですよ!

けれど、余るもなにも、そもそも、ハンバーグを作らないという家事初心者にオススメなのが、スーパーやコンビニでも買えるレトルトハンバーグを使った今回のレシピです。

手軽なのに、とっても美味しくできちゃいますよ♪

材料

ではまず、材料を一覧でまとめていきますね。

  • レトルトハンバーグ:1個
  • 食パン(6枚切り):1枚
  • ミックスチーズ:30g
  • キャベツ:適量
  • すりおろし野菜ドレッシング:適量

作り方

では、『クラッシュバーグトースト』の作り方の詳細をレシピに沿ってお伝えしていきます。

パンにのせてトースターで5分間焼くだけなので、とっても簡単で、全部で10分もあれば完成しちゃいますよ♪

早速、作り方の詳細を順番に紹介していきますね。

  1. レトルトハンバーグ1個分を袋の上から潰します。
    思い切って潰してクラッシュバーグにしていきましょう!パテのような状態にしていきます。
  2. 潰したハンバーグを食パンに満遍なくのせます。
    スプーンや、バターナイフを使うと広げやすいですよ!
  3. ミックスチーズをのせます。
    チーズは焦げやすいので、均一に全体に広げておくと焦げずにトロトロになりやすいですよ!
  4. トースター1200Wで5分焼きます。
  5. キャベツの千切りをどっさりのせます。
  6. すりおろし野菜ドレッシングを適量かけて完成です!
    野菜ドレッシングの酸味と、ハンバーグソースの甘みで味にメリハリがつきますよ。
  • カレー粉をかけてチーズカレーハンバーグ風にするのもオススメ!
  • ハンバーグをのせる前に、パンにバターを塗っておくと、高カロリーだけどヤミつきな美味しさになりますよ!サッパリではなく、こってり気分の時にオススメ!

レトルトのハンバーグを使うので、とっても簡単であっという間に出来ちゃうお手軽満足レシピでしたね!

ボリューム満点で、冷蔵庫にレトルトのハンバーグとパンやチーズがあれば出来ちゃうので、しっかり食べたい男性の朝ごはんや、ランチメニューにも良さそうなメニューですね!

キャベツの千切りは、たくさん作っておけば、クラッシュバーグトーストにのせる他に、ドレッシングをかけて、簡単サラダや、少し太めに切ればお味噌汁の具にもなって、プラス2品が完成できるので、トーストが焼き上がるまでの時間で朝やお昼の献立が完成できますよ♪

クラッシュバーグトーストのレシピや作り方まとめ

今回のクラッシュバーグトーストのレシピは、いかがでしたか?

レトルトのハンバーグを使うと、とっても簡単ですぐにできちゃうのでビックリしました!

今日は、なんだかお料理を作りたくないなぁ、なんて日が急にやってきたりするので、そんな非常用に冷蔵庫にレトルトハンバーグをストックしておくのもいいなぁと思いました♪

受験生の夜食や、育ち盛りの高校生の男の子のおやつとかにもいいかもしれませんね!

手軽に食べ応えのあるクラッシュバーグトースト、とっても簡単にできちゃうので、ぜひ、試してみてはいかがでしょうか♪

『家事ヤロウ』の記事一覧

コメント