推しの子[26話]ネタバレ感想あらすじ考察!炎上の先にあるもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年11月26日発売のヤングジャンプ(51号)にて『推しの子』第26話【嵐】が掲載されます!

25話で黒川あかねが大炎上。

当事者間の和解は済んでいるのに激化する誹謗中傷…。

全てに疲れたあかねは嵐の中、歩道橋に立ち、身を乗り出そうとする。

今回は『推しの子』最新話26話のあらすじを紹介しつつ、ネタバレありきで感想をまとめていきます。

27話の予想もしていきますよ♪

また、単行本2巻の発売日しましたのでリンクを貼っておきます!

\推しの子掲載のヤングジャンプを無料で読む/

他のネタバレ記事はコチラ

推しの子の前回のあらすじは?

暴走するSNS中のあかねへの評価。

あることないことを書かれるだけでなく、家族のことまでに誹謗中傷が及び…。

推しの子[26話]の予想考察!どんな展開に??

さて、26話はどのように展開するのか楽しみですね!

嵐の夜、食べ物を買いに出かけたあかね。

フラフラとした足取りにチカラはなく、つまづいた拍子に買ったばかりの弁当を地面に落としてしまいます。

苦しさのあまり思考もうつろな状態。

歩道橋から身を乗り出し、全てを終わらせようとしますが、落ちたのは歩道橋の内側でした。

そして、そこにはアクアの姿が…!?

 

という終わり方だったのですが、かなりドキドキする展開でしたよね…?

個人的にはかなりハラハラして、もう最悪の結末になってしまうのかと思い気が気じゃなかったです。。

 

ということで26話の展開予想ですが、全く読めません(笑)

まあ普通に考えると、アクアがあかねを助けてSNSの誹謗中傷から精神的に助ける役割を果たしそうなものですが…。

『今ガチ』においてアクアの立ち位置は良くも悪くも目立たない状態です。

ですから、うまいことあかねに恋する役を演じるのじゃないかなと…??

 

『今ガチ』の配信内容的には、人気者である鷲見ゆきの顔を怪我させたヒールになっているあかね。

あかねがSNSで心底悩んでいる様子を見て、守りたくなった的な理由で急接近!

あかねのアクアの好意に気づいてお互いが意識しあってハッピーエンド的な(笑)

妄想ついでに言うと、アクアはキャラを演じて『今ガチ』を盛り上げるために行動したものの、あかねは本気でアクアに惚れてしまいそうな予感です♪

 

で、なんだかんだハッピーエンドで番組配信を終えられるという展開を予想します!

うーん。全く自信ないですね(笑)

ということで、26話の内容を見ていきましょう!

推しの子[26話]あらすじ(ネタバレあり)

では、『推しの子』26話のあらすじをネタバレありでお伝えしていきます!

嵐の中、あかねを救ったアクア。

アクアが駆けつけることができた理由は、メムが台風の中あかねがでかけたのに戻らないと探し回っていて、アクアも一緒に探すことになったとのこと。

そこへ騒ぎを見た警察官がやってきて、二人は警察署で事情を聞かれることになります。

 

一方で、いちごプロの事務所では、有馬かなとルビーが『今ガチ』の騒動について話し込んでいました。

あかねが炎上している理由について有馬が言及します。

ルビーは炎上なんて慣れるものではないのかと質問しますが、耐性のない人はずっと慣れないとのこと。

しかも、10代の女の子が初めて受ける世界中からの罵詈雑言。

受けたことのある人にしかわからないだろうと…。

「それは『人生が終わったと錯覚する程』よ。」

有馬はそう虚ろげに答えます。

 

そこへやってきたミヤコ。

恋愛リアリティショーの実情について淡々と語り始めました。

「恋愛リアリティショー番組は世界各国で人気だけれど、今まで50人近くの自殺者を出している。」

「国によっては法律で出演者のカウンセリングを義務付けている程よ。」

 

実際のは死者は50名でも、そこまでにはなんとか至らずギリギリ踏みとどまった人がたくさんいるということ。

恋愛リアリティショーで叩かれるのは、作品ではなく等身大の自分。

番組用にキャラを作っていればまだしも、素の自分で挑んでいればいるほどダメージは大きくなります。

 

SNSは有名人への悪口を可視化してしまった。

「表現の自由」という権利を逆手に、毎日のように誰かが人知れず過剰なリンチに遭っている。

やってる側の人間は自分だけは例外だと思いながら、しっかりと対象のメンタルを追い込んでいるのです。

 

そこへかかってきた一本の電話。

それは警察署からでした。

 

泣きじゃくるあかね。

母親が付き添い、なんで相談してくれなかったのかを聞きますが、あかねは心配をかけたくなかったという思いを嗚咽混じりの声でやっと伝えます。

 

ミヤコが警察署にアクアを迎えに来て、共演者を救ったアクアを褒めました。

ただ、アクアとしては目の前で命を失ったアイの姿が脳裏に焼き付いていたのです。

「人は簡単に死ぬ。誰かが悲鳴を挙げたら直ぐに動かなきゃ手遅れになる。」

 

そこへ、状況を聞きつけた『今ガチ』の共演者が駆けつけてきました。

近寄る鷲見ゆき。

第一声の前にあかねの頬を叩き、ゆきもまた泣きながらあかねに抱きつきました。

「この、ば…!なんで、こ…ん…しんぱいさせて……!」

「なんでも!相談してよぉ!!」

 

少し冷静を取り戻したあかねにアクアが聞きます。

「あかね。お前、これからどうしたい?」

番組を降りるか、このまま出演を続けるかの意思を聞いたのです。

 

契約はあるものの事態が事態だけに、降りるという選択肢も認められるだろうとアクアは推測します。

黒川あかねという名前は本名。

これからも黒川あかねとして生きていく上で、引き際は自分で見極めるべきだと。

 

あかねは、すごく怖いけどこのまま続けるという意思表示をしました。

このまま辞めたくないと。

 

メンバー全員であかねと話しているのをよそに、アクアはその場を離れます。

ミヤコは仲がいい現場だとアクアに言います。

アクアも、多分皆で協力して番組をやりきるだろうと言いました。

 

「ただ、このままってのは気分が悪いよな…。煽った番組サイドも好き勝手言うネットの奴らにも…腹が立ってしょうがないんだよ。

アクアの眼は激しい怒りに満ちていました。

 

警察署には記者クラブというものがあります。

警察署の一室で書く報道機関が24時間体制で、最新の事件や事故の情報を受け取るために記者が待機しているのです。

待っているのは引きの良い特ダネ…。

 

翌日、あかねの件は記事になり報道されました。

『炎上中の未成年女優が自殺未遂』というタイトルはまたたく間にトレンド入り。

アクアが意図的にリークしたのでした。

 

「ここからが本当のリアリティショーだ」

 

ビデオカメラを片手にアクアが目論む策とは一体…!?

推しの子[26話]考察・感想

 

この投稿をInstagramで見る

 

ray(@bbray157)がシェアした投稿


では、26話の考察と感想をまとめていきます!

まず、あかねが無事で良かったー!!!

 

今回は、恋愛リアリティショーとSNSの誹謗中傷による問題をガッツリと取り扱っていましたね!

それにしても、世界各国で恋愛リアリティショーによる犠牲者が50名もいるとは…。

国にもよりますが、基本的にキリスト教が中心の場合、宗教観的に自らを殺めることを禁止しているので自死する人は少ないはずなんです。

統計を見たわけではないのでなんとも言えませんが、日本を含むアジア圏が多いのかもしれませんね…。

 

特に2020年はステイホームと重なって自宅でリアリティショーを含む作品を見て、SNSに感想を書き込む人が増えたでしょう。

それだけが原因ではないとは思いますが、特に悲しいニュースが目立ちますよね…。

 

ここからアクアの目論見がどのようなものなのか想像もできませんが、世の中に一石を投じる結果であってほしい!

そして、『推しの子』読者の方にもしっかりとSNSには使い方に寄っては怖い一面も持ち合わせていると自覚していただけるようになってほしいと感じました!

推しの子[27話]の予想!

さて、27話はどのような展開になるのか予想していきますよ!

アクアの目論見は検討も付きませんが、ビデオカメラを持っているので何かを撮影するのではないでしょうか?

アクアは、監督のもとで映画の撮影を学んでいるのでそういった演出法もかなり身につけているはずです!

それは、以前の『今日は甘口で』の撮影でも証明していました。

 

ですので、そういったスキルを活かしてVTRを撮影し、世の中に配信するのではないかと予想します!

ここ最近ハラハラする場面が多かったのでここからは、爽快な展開に期待したいですね!!

 

27話は2020年12月3日発刊のヤングジャンプ52号に掲載予定です!

【推しの子】単行本2巻の発売!

『推しの子』の単行本2巻が2020年10月16日に発売されました!

created by Rinker
集英社
¥693 (2021/07/28 21:42:54時点 Amazon調べ-詳細)

1巻は、発売直後に重版が決定したほどの売れ行きだったそうですよ♪

ワタシは、もうアニメ化やら映画化やらがしそうな気が満点です(笑)

 

1巻を見返すといろいろな伏線が隠れていて、ところどころ繋がってきています!

特に各回の冒頭インタビューは見返す価値ありまくり!!

今後にも繋がってきそうなので、ぜひともチェックしましょう♪

単行本1巻公表発売中!!

漫画【推しの子】連載のヤングジャンプをお得に読む方法!

『推しの子』を連載しているのは週刊ヤングジャンプです。

ヤングジャンプは、『キングダム』や『かぐや様は告らせたい』など人気漫画をたくさん連載中♪

お得に読むなら『U-NEXT』がおすすめ!

U-NEXT

  • 31日間の無料トライアルに登録で最新作も楽しめる600円分のポイントをゲット!
  • 無料トライアルでもアニメ・映画など180,000以上の作品が見放題!
  • スマホ・テレビ・パソコンなど「マルチデバイス対応」でどこでも楽しめる♪
  • いつでも手軽に解約OK!無料トライアル中の解約ならもちろんタダ!

『U-NEXT』ならヤングジャンプ以外にもマガジンやサンデーも読めます!

「鬼滅の刃」や「キングダム」などの超人気アニメ作品も見放題!!

無料トライアル中に解約をしても料金は発生しないので、とても安全です。

\スキマ時間を思いっきり楽しもう/

スポンサーリンク
推しの子漫画
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ナマケモノをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ムービー&ライフエンタ

コメント